式場案内ダンブログトップ

2013年7月1日月曜日

【緊急】お腹が痛くなくなる方法


みなさんこんにちわ!
本日の最高気温は31℃
夏がついに始まるということで夏男ブログ担当です☆

明日は7月2日「一年の折り返しの日」です。
一年のちょうど真ん中の日。
平年は正午、閏年は午前0時がちょうど真ん中の時間となります。




本日は、式中の危機回避のワンポイントアドバイスとして、
【おなかが痛くなくなる方法】を。

お開きまじかで、新郎がスピーチしたり、または普段しないことをしたりと、緊張することがおおい結婚披露宴。

そんなとき友人に勧められたビールなどを飲みすぎて、急にトイレが行きたくなった。

そんな時に役立つワンポイントアドバイスです☆



①【おしりに意識を集中する】

肛門括約筋には内側と外側があり、内側は自分の意志では動かせない筋肉です。したがって、まさに水際で下痢を食い止めるのは、自分の意志で動かせる外側の肛門括約筋です。

しっかりとお尻に意識を集中して、外肛門括約筋を強く収縮させましょう。筋肉の収縮という意味では、この行為はスポーツ選手が土壇場で見せる華麗なプレーと同じです。

②【腹圧を下げる】

身体は腹圧を上げて排泄をしやすくしますが、胃腸炎では急激に腹圧が上がるので、それが小腸・大腸の周りの神経に痛みとして認識されてしまいます。

当然、腹圧を下げればお腹の痛みは多少和らぎます。具体的には、座っているよりは立っているほうが腹圧が下がります。

ちなみに、お腹を押さえながら内股で歩くのは「お腹が痛い」様子の古典的な表現ですが、前傾姿勢は腹圧が下がる一方で排便しやすい姿勢です。

自分の首を自分で締めることになるため、お腹が痛いときは姿勢を正すか、動くのがつらいなら、むしろ横になってしまいましょう。

③【焦らない】

焦ってトイレに走ったりすると、他の筋肉へと意識が分散するため、強い圧力に耐えられなくなった外肛門括約筋が弛緩し、結果的に悲劇が起こるので危険です。

トイレには、お尻に意識を集中しながら、ゆっくりと移動しましょう。
ここまでのステップを思い出せる余裕があれば、おそらくトイレには間に合います。

④【薬を飲む】

即効性の止瀉薬(下痢止め)を持っていれば、すぐに飲んでしまうことで事態はすみやかに解決します。医療現場でも、軽症の食中毒には、止瀉薬が処方されることが多くなっているようです。

⑤【あきらめる】

あきらめも時には肝心です。


いかがですか??
事前の知識があれば、緊急事態にも対応が出来ます☆


<<備えあれば憂いなし>>


一生で一番タイセツナ日万全の態勢で臨みましょう(^0^)/


式場案内ダンでは、式中のまさかに対応できるアドバイスも随時行っています。

お気軽にご相談ください♪→→→式場案内ダン


式場案内ダン 清水

【式場案内ダンのフェイスブックもご紹介】


今日の記事が参考になった方はイイネを押してください(^0^)/

過去のブログ一覧は→コチラ



0 件のコメント:

コメントを投稿