式場案内ダンブログトップ

2013年4月9日火曜日

【参考】新婦様のヘアアレンジについて☆


みなさんこんばんわ!
天候不順で桜が散ってしまわないか
気になるブログ担当です☆


明日は4月8日「大仏の日」です。




おそらく人間でいうとこんな感じになるのでしょうね(^^




本日は、
花嫁のヘアアレンジについてお伝えしようと思います。


一言でヘアアレンジといっても、
特にティアラ・お花など何を使うかによって、
同じ感じのヘアスタイルでも全く雰囲気が変わります。




①クラウンやティアラを使ったヘアアレンジ

花嫁だけに許されるクラウン&ティアラ
結婚式ぐらいしかつける機会のないクラウンやティアラは、是非使って欲しいアイテム。
髪をタイトにまとめるとより引き立ちます。



また、このスタイルは、クラウンをつける位置やバランスで美しさが決まります。
このヘアスタイルを作るためには、肩下5センチくらいの長さをキープしていればOK(^^

もちろんそれ以上に長ければ、どれだけの長さがあってもスタイルを作ることができます。




②生花をつかったヘアアレンジ

一言で生花といっても、花の選び方ひとつで印象もかなり変わります。
同じカールで毛先を遊ばせたアップスタイルでも、髪につける花によって印象がかなり変わってくるのが、生花の特徴です。



また、生花を使ったスタイルにする場合、持ちのいい花を選ぶことです。

特に挙式から披露宴の終わりまでといった長い時間を同じスタイルで通す場合は、どれくらい時間がかかるのかを見極めて、その時間中きれいに咲き続ける季節の花を選ぶことが大切です。


もちろんドレスやベールとの相性も大事ですし、
前髪やバックスタイルも重要なポイントです。

髪質やヘアの長さやお顔の輪郭は人それぞれ全員違いますが、花嫁様に必ずお似合いになる髪型がありますので、式前にヘアリハーサルをされる時に美容師さんとしっかりとご相談されることをお勧めします♪♪


もちろんドレスも自分にあったものを選びたい!!
という方もご相談にのります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


当日は納得のいくドレス姿で列席者をびっくりさせちゃいましょう(^0^)/



式場案内ダン 清水







0 件のコメント:

コメントを投稿