式場案内ダンブログトップ

2013年4月6日土曜日

お式のスタイルについて

こんにちは


本日は雨&風が本当に強いですね>m<

これでは桜が散ってしまう。。


もう皆様は桜は見られましたか?

来週初めて桜を見に行く私は、どうなるんでしょう(笑)




ですが、すぐ散ってしまう
だからこその桜の魅力でもあるのかもしれないですね



さて、本日はご結婚式を迎えるにあたり、
お式場を決める前に
決めておかないといけないことがあります。

そちらのお話を致します^^



そのお式場を決める前に決めておかないといけないことは
お式のスタイルです!


お式のスタイルを大きく分けると3つあります
神前式
チャペル式
人前式です。



この3つの大きな違いは、誓う相手様が違うというわけなのです。


まず、神前式
こちらは和装を着て行う式なのですが、
誓う相手様は神に誓います。

こちらを選ばれる方は何と言っても
”日本の文化”だからです






そしてお次はチャペル式
こちらはドレスを着てご親族様とヴァージンロードを歩くお式で、
誓う相手様は、牧師に誓います。

こちらを選ばれる方に多いのは、
”小さいころからの憧れ”です。
聖堂でウエディングドレスを着るという
夢が叶う瞬間...ですよね






そして最後はあまり聞きなれない方も
多いのではないでしょうか、人前式です。
こちらも基本はウエディングドレスを着て
ヴァージンロードを歩くまではチャペル式と変わりません。
大きな違いは、誓う相手様で
人前式は列席者やお世話になった方へ誓います。

こちらを選ばれる方は、
感謝を伝える式にしたいから誓いも
来て下さっている方へしたいなどとくお聞きします。



いかがでしょうか?
こういったお式のスタイルや人数様を決めておくと
会場もスムーズに自分達に合う所が見えてきます


もちろん決まってない方も式場案内ダンが
一緒にアドバイスさせていただきます。
よければお二人のお式場探しの
お手伝いをさせて頂ければと思います。


式場案内ダンHPを覗く▶http://www.sikidan.jp/

資料をもらう▶https://sites.google.com/a/sikidan.jp/request/


0120-33-0241
お問い合わせもお気軽にお待ちしております。


式場案内ダン 近藤

0 件のコメント:

コメントを投稿