式場案内ダンブログトップ

2013年2月18日月曜日

【参考】雨の日の結婚式(^^


みんなさんこんばんわ!
岡山は雨模様であいにくなお天気に
テンション↓なブログ担当です☆

明日は2月19日「プロレスの日」です。

1954(昭和29)年のこの日、日本初のプロレスの本格的な国際試合、力道山・木村組対シャープ兄弟の試合が開催された。







本日は、
雨ということで、
雨の日の結婚式でも快適に参列する方法を紹介します


<もしかして雨? 2つの確認事項>

結婚式当日が雨だという天気予報がでた場合、以下の2点を再確認しましょう。

【式場での着替え室の有無】

式場にはゲスト用の着替え室やメイクルームがあるか確認しましょう。

【移動方法は電車or車?】

式場までの移動方法、また、二次会会場への移動方法は考えておきましょう。


このとき大切な事は4点あります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

1. 靴は式場についてから履き替える

靴はどうしても雨に濡れてしまいます。濡れても良い靴を履いて行き、会場で履き替えるのが良いでしょう。


2. 防水スプレー、レインコートを駆使する

傘だけでは雨を防ぎ切れない場合があります。大事なドレスやスーツを汚さないためにも防水スプレーやレインコートを利用しましょう。


3. 髪の毛はまとめたスタイルに

湿気で広がったり、ベタベタしたりという不快さをなくすためにも、ヘアーはアップスタイルにするのがおすすめです。


4. タオルを持っていく

会場で用意されている場合もありますが、大きめのハンカチタオルを持っていると非常に便利です。


また、女性に関しては、
雨の日は、湿気が強いため髪の毛が広がりやすくなります。
パーティーシーンにあわせてアップスタイルにしてみてはいかがでしょうか(^^


ちなみに、
僕は晴れ男なので、お祝い事はほぼ晴れが多いです♪♪



式場案内ダン 清水



0 件のコメント:

コメントを投稿