式場案内ダンブログトップ

2012年12月10日月曜日

【必見】披露宴のオリジナル演出集③


みなさんこんばんわ!
お昼に日がさしてるなかで外で背伸びしていると
雪がちらほらと降って
もう冬なんだなぁとしみじみ思ったブログ担当です☆

今日は12月10日「アロエヨーグルトの日」です
1994(平成6)年のこの日、森永乳業が日本で初めて
アロエ葉肉入りのヨーグルトを発売したことにより
制定されました。



アロエって健康にいいって言いますよね。
アロエは医者要らずという言葉の通り、
アロエを食べたり体に塗ったりなど様々な方法で
体内に取り込み、火傷治療から
胃腸病、便秘、風邪など
たくさんの病気に効果を発揮するといわれています。

この時期の風邪予防にいいかもしれませんね♪


今回は前回に引きつづき披露宴の演出をご紹介します。


【披露宴演出その③】

・新郎新婦が披露宴で司会をやってしまう

それまで司会を頼まれた事が何度があったが、殆 ど食事ができず辛い思いをしていた。そんな訳で自分の披露宴では退席中以外は自分たちで司会をやってしまった。新郎新婦の知人友人の紹介は新郎新婦がやるのが一番。 スピーチ後のコメントなんかもおもしろおかしくできて、実際大受けでした。

・新郎新婦の紹介は、新郎新婦で
披露宴でスライドの写真を上映しながら新郎新婦の紹介を本人たちでおこないました。新郎が新婦の、新婦が新郎を紹介しました。
花嫁が両親に贈る手紙は披露宴の定番ですが新郎から新婦へ、新婦から新郎への手紙は珍しいのではないでしょうか?
ご家族に生い立ちを取材するうち両家の理解も深まり、ふたりの信頼感も増したような気がします。最後に相手に約束できること、自分が約束できることなどメッセージを伝えました。

・披露宴にてクロスハンドで乾杯の演出
シャンパンの乾杯は、二人が腕を交差させて、自分のシャンパングラスを口に運ぶ演出に挑戦しました。
ちょっと恥ずかしいけれど、会場カメラマンへのアクションとして有効です。写真に残ったポーズは、いい絵になります(^-^)

・入場の前に、自分達でビデオレターの演出
披露宴の入場の前に、自分達でビデオレターを作成し、ゲストの皆様へのメッセージとしました。そして、ラストには(お待たせしました・・入場します)のタイミングで、実際に新郎新婦が入場!会場のインパクトも大でした。

・新郎自らがマジックの演出
好評だったのは、新郎自らのマジックでした。はじめマジシャンを呼ぼうとしていたのですが、予算オーバー! そこで、マジックが趣味の旦那様に覚えさせて2,3種類のマジックを披露。 チャイナリングとかは、もうおおうけ!その後の親戚回りでもいつもマジッ クをさせられ、レパートリーがなくなってしまいました。


いかがですか?

今回は、自分たち自らで列席者を楽しめる演出を
主にご紹介させて頂きました。


式場案内ダンでは、式場までではなく式場が決まった後でも
上記演出の相談や2次会会場の紹介など、
契約後のアフターフォローもしっかりさせていただきます。

↓↓こちらからお気軽にご相談ください↓↓

来店予約(火曜日は定休日で通常夜8時まで営業してます)

↓↓披露宴演出その①はこちら↓↓

披露宴演出その①


次回もまだ×2、オリジナルな演出を
お伝えできればと思ってますのでおたのしみに♪♪


式場案内ダン 清水

0 件のコメント:

コメントを投稿