式場案内ダンブログトップ

2012年11月2日金曜日

【必見】挙式のオリジナル演出集~人前式①~


みなさんこんばんわ!
寝不足気味のブログ担当です(^^


今日は、11月2日「阪神タイガースの日」です。

1985(昭和60)年のこの日、日本シリーズで
阪神タイガースが西武ライオンズを破り、
38年ぶり、2リーグ化後初の日本一になったことから
制定されたそうです☆



1985年と言えば、私は5才
当時は、大阪中が祭り気分一色だったらしいです(笑



ところで、
昨日ブログ担当が、ご報告しましたように
新HPがついにUPいたしましたー!!

いろいろ新しい機能がついていますのでぜひ
触ってみてくださいね(^^



本日は、前回に引き続き
挙式の演出で【人前式編】を、お伝えいたします。


【人前式編】


・人前式の誓いの言葉に、双方への両親のメッセージを

病気で最後までいることが出来ない父のため、新婦からの手紙を最期に持っていく代わりに。
人前式の中で読み上げる誓いの言葉に双方への両親のメッセージを入れました。
参加者もこの時点ではまだアルコールも入っておらず真剣な面持ちで聞いてもらえました。


・手を重ねる儀式の演出

チャペル内人前式をしました。誓いの言葉を読み上げ、指輪交換の後「手を重ねる儀式」をしました。
参列者は座ったまま、私達は祭壇から降り、二人は向い合い手を重ね目を閉じます。
司会進行の方が約1分ほど二人のエピソードや誓いを語ってくれた後ゆっくり目を開けます。
オルガン奏も流れ、とても厳かな気持ちになれ決意が固まりました。
参列者も初めての経験だったらしく、感動の式だったと言われました。絶対お薦めです。


・人前式の誓いの言葉は、手と手を合わせて

誓いの言葉を、手と手を合わせて「手」に関する思いを2人で言いました。結婚してもずっと頑張ってね、
って背中をおしたり、どこか痛いときに大丈夫?ってさするのも手だし、未来を切り開くのも手だから。
当日手を合わせた時、お互いの手がとても温かくて、指輪がひかっていてとても感動しました。
ゲストも家に帰ったら、かみさんの手を見てみたい、一緒に苦労してきた手だろう、ってスピーチされる方もいました。


・人前式で3歳リングガールの開会宣言

レストランウェディングでの人前式で、3歳になる姪にリングガールをしてもらいました。
いざ本番となると、もじもじしてしまいなかなか前に進まないので、
私たちが後ろから励ましながら背中をおして歩きましたが、列席者のみなさんからも
「頑張れ○○ちゃん!」と声があがり、不思議な一体感が生まれました。
開会宣言「いまから、お兄やんとねねのけっこんしきをはじめます」も、とっても小さな声でしたが、
みなさんが固唾をのんで宣言に聴き入り、無事に宣言を終えた瞬間大拍手が会場に響きました。
リングガールを天使に見立てて背中に天使の羽根を付けたのも好評でした。


・人前式で両親へのメッセージを贈りました

人前式で、両親へのメッセージを贈りました。
今まで言えなかった事を、人前式という神聖なところで言えて、皆励ましてくれて、
泣いてしまう私を旦那様に支えてもらってと今からの生活がこうなんだろうなぁと実感する人前式が出来ました。
人前式でメッセージを伝えたおかげで、披露宴は皆でニコニコ笑って出来たのも素敵でした。


いかがですか??
じつはまだまだ人前式の演出はありまして、
続きは、次回のブログでお伝えしようと思います♪♪

お式の準備しているカップルでも、そうでない人も
なにかの参考になればと思います。

それでは、
11月に入り急激に寒くなりましたので
皆様も体調管理にはお気をつけください(^^

もう冬用のジャンバーを着て出勤している
ブログ担当でした!



式場案内ダ  清水




0 件のコメント:

コメントを投稿