式場案内ダンブログトップ

2012年8月17日金曜日

【参考】世界の結婚式~アメリカ編~


みなさんこんにちわ!
今週バタバタしているブログ担当です☆

今日は8月17日で「パイナップルの日」です
スーパーに置いてあるパイナップルですが、
どうやって切るのかって想像できませんよね(^^

まず、上下を落とします。


底を下にして置き、包丁を上から下ろして削ぐように切ります。
 4つ割りにして、中心の硬い芯のところを取ります。
芯も繊維が豊富で腸の働きを良くするみたいですよ。
硬いのが気にならない方は召し上がってください。
・・・なんだか
主婦の知恵袋みたいになりましたが、、、


本日は、題名のとおり
世界の結婚式についてお話ししようと思います。

第一弾は、アメリカのご紹介をいたします。

アメリカでは結婚式の前に独身最後のパーティがあります。
兄弟姉妹、友人などが祝福の意味を込めて開いてくれます。
何をするかというと・・・
基本的には、新郎側は男性のみ、新婦側は女性のみの参加で
ストリッパーを呼んだり、異性の下着をつけたりと、、、(笑
かなりはっちゃけるみたいです。

アメリカ式結婚式は「とにかく楽しむ」が基本なので、
式が終わると、パーティ会場で遅くまでにぎやかに過ごします。

内容で、日本と変わっているものは
招待客がグラスをフォークで鳴らすのはキスの催促♡♡
その度に新郎新婦はキスをします。

また、日本でも浸透しているブーケトスには、
なんと男性版もあり、
花嫁が足にしているガーターを花婿が脱がせ、
それを独身男性達の前で投げます。
受け取った人が次に結婚すると言われています。

それから
日本の一部には浸透しているブライダルメイド
新婦の友人が同じ服を着て
花嫁を祝福するという風習もあります。



とにかく、アメリカの結婚式は、
ゆっくりみんなと談笑しながら
一日かけて行うというイメージですね。

パーティー好きなアメリカならではの
結婚式ですね☆

次回も
いろいろな結婚式を紹介できればと思います(^^v


目標は、世界の式場紹介!
ブログ担当でした!

式場案内ダン 清水

0 件のコメント:

コメントを投稿